身長に悪影響なスポーツ

身長に悪影響なスポーツは?

骨の成長を促すための運動を生活に取り入れるならば、知っておきたいのが骨の成長を妨げてしまうような運動についての知識です。

 

まず、骨の成長を妨げてしまう運動として絶対に把握しておきたいのが、過剰な運動で自分自身の限界を見極めるような過剰な筋力トレーニングは特に注意したい運動でもあります。

 

骨の成長には特定部位を集中して鍛えるような運動は向いておらず、筋力トレーニングは特にそれが顕著になりやすい運動です。
上半身だけのトレーニング、下半身だけトレーニングでは骨の成長にはそれほど効果を発揮しないので、全体をまんべんなく刺激できるような運動を取り入れるように心がけましょう。

 

一点のみを集中して鍛えるトレーニングと共に行ってはいけない運動なのがオーバーワークになってしまうような運動で、運動後に疲れきってしまうような運動は、明らかに過剰な運動になってしまいます。

 

適度な運動には適度な疲労感と充実感を伴うもので、この点を目安にして良い汗をかけたと思えるくらいの軽めの運動を心がけていきましょう。

 

近年はスポーツジムなどの施設の増加に伴って、一般人でも気軽にジムでトレーニングということが可能になりましたが、

 

スポーツジムで行うような自己流の器具を使ったトレーニングについても注意したい運動です。

 

プロのトレーナーの下、行うような正しいトレーニングメニューに基づいた運動ならば良いのですが、

 

自己流で器具を使った誤った運動方法は、骨の成長を妨げ身長が思うように伸びないということもあるので十分に注意しましょう。

 

過剰な運動は骨の周りの筋肉を傷めたり、骨の成長に深くかかわっている軟骨を損傷してしまったりするので、特に骨が大きく伸びる可能性のある成長期の運動についてはよく考えておこなう必要があるでしょう。

 

どうしてもそのスポーツをやらなければならない競技者のような人が過度なトレーニングに臨むのならばわかるのですが、身長を伸ばす目的で誤った認識により過度な運動をして、身長の伸びを妨げてしまっているのであれば、それは本末転倒以外の何者でもありません。

 

骨の成長を促して身長を伸ばすことを期待できる運動は、全体をまんべんなく刺激でき、縦方向の圧力を骨に加えられるような運動を適度にすることなので、これの逆になってしまうような運動は骨や身長の成長には望ましくはない運動だということを把握しておけばよいでしょう。

 

このような知識を親が身につけ、子供が誤った運動方法を取り入れているようなら注意してあげることも必要です。

 

 

>>スポーツ以外で身長を5c伸ばす方法はコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加