身長を伸ばす方法コラム

身長を伸ばす方法コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加

身長を伸ばす方法コラム記事一覧

あと数センチ身長があれば・・・そう願うことがあるでしょう。しかし大人になったらもう身長が伸びないのでは?という考えが一般では浸透しています。確かに、骨端軟骨は20代になる前に固まり、物理的に骨が伸びることはほとんどありません。しかし、実は少しの努力で、大人でも身長を伸ばすことはできます。それは正座ストレッチ。縮こまった体と関節を伸ばすと、人によっては数センチほど伸びることがあります。どのような方が...

産まれた赤ちゃんの足を見て、「この子は足が大きいから将来大きくなるよ」という言葉が聞かれます。足のサイズが大きい人は背が高い、とよく言われますよね?でも、ちょっと待って下さい。「足のサイズが24.5センチなのに身長が150センチ」とか、逆に「身長が168センチなのに足のサイズが22.5センチ」という方がいるのも事実です。足が大きいと本当に背が高くなるのでしょうか?結論から言うと、足の大きさと身長の...

身長を気にしている方で、朝起きて身長を測った時と夜測った時とでは差があることに気付く方も多いと思います。足の大きさが朝と夜では違っていて、朝履いていた靴が夕方や夜にはきつく感じられることがあるでしょう。夕方になると1日の疲れがたまり、足がむくんで足の容積が朝よりも大きくなるからなのです。それでは、身長のほうはどうでしょうか?実は身長も朝と夜では違うのです。何故朝と夜では身長が変わるのでしょうか?ず...

足が長いとカッコイイですよね。背が高くても足が短いとバランスが悪く見えたりします。長い足は男女問わず永遠の憧れ。成長期の人はまだまだ期待が持てますが、成長期を過ぎると足を伸ばすのはかなり困難です。骨を伸ばす外科手術は費用も身体への負担もかかり、危険度が高いですね。しかし、足を伸ばす方法が全くない訳ではありません。根性は必要ですが、簡単なストレッチや少しの工夫で足を長く見せることができるのです。体型...

以前、ぶらさがり健康器が大変流行りました。高いところにある鉄棒にぶら下がれば身長が伸びるというものです。実際にぶら下がってみると腕が思い切り伸びて、背筋も伸びたような感じがします。しかし、実際は骨と骨との間にあるゼリー状の椎間板の部分が引き延ばされているだけなので、身長は伸びていません。ただ、数回ぶら下がっただけでは効果はありませんが、継続して数ヶ月ぶら下がっていると変化が起きることもあります。こ...

「身長を伸ばすために摂るのが良い食品は?」と聞かれて一番に思いつくのが「牛乳」ではないでしょうか。ただやみくもに牛乳を飲んでも結局は身長が伸びなかった…という話もよく聞きます。牛乳には、骨を作るカルシウムが豊富に含まれています。しかし、カルシウムだけでは骨を伸ばす役割を果たせず、他にもたんぱく質、ミネラルを合わせて摂らなくては身長アップには繋がりません。また、背を伸ばすために無理をして牛乳を飲んだ...

人には様々なホルモンがあります。女性らしさを司る女性ホルモンや男らしさを象徴する男性ホルモン。特に男性は筋肉質の身体や力強さがあるため、男性ホルモンは身長を伸ばすために関係があるのでは、と思われるかもしれません。ホルモンは食品から摂ることはできず、体内で作られたものが組織から直接血液などの体液中に分泌されます。脊椎動物の「ステロイドホルモン」のひとつである「アンドロゲン」が男性ホルモンと呼ばれてい...

最近、美容などで注目され、良く耳にする言葉に「コラーゲン」があります。美肌効果などが期待できるコラーゲンですが、コラーゲンは身長アップに効果があるのでしょうか?コラーゲンと聞いて思い出す食べ物の一つに「マシュマロ」があります。マシュマロは砂糖、卵白、ゼラチン、水から作られています。ゼラチンは身体の中でコラーゲンとして取り込まれます。骨はコラーゲン、カルシウム、リン、ミネラル、ビタミンから作られてい...

筋肉が自慢の芸能人や、スポーツ選手はプロテインを飲んでいるという話をよく聞きます。ということは、プロテインはたくましい身体を作るのに効果があるということですね。プロテインとは、たんぱく質のこと。日本では、たんぱく質を主成分とするサプリメントのことを主に指します。牛乳、大豆、卵などを加工して作ったものなので、副作用などはありません。たんぱく質は筋肉を作るだけでなく、内蔵や骨の成長にも欠かせないものな...

身長を伸ばすには、栄養・睡眠が大切です。そしてなんといっても、身体を動かすことが必要でしょう。「私は動運動が苦手だから…」という方でも大丈夫。家で手軽にできるストレッチがあります。ストレッチは睡眠をとっている時に背骨への圧迫をなくして、全身のバランスを整えることが目的です。それぞれの人に合ったやり方で、無理なく実行することが重要。くれぐれも無理をしないようにしてください。朝起きた時と夜寝る前に行う...

人間の身体にとって全ての箇所が大切ですが、特に身体の要の部分である腰は特に重要です。腰痛があるだけで身体の自由がききません。この腰痛改善も身長に大きな影響を与えているのです。身長を伸ばすには骨と骨とをつないでいる軟骨部分の成長により、骨も成長、身長アップが期待できます。この軟骨を伸ばすために様々なやり方はありますが、一番の近道は腰痛を治すことでしょう。そうすると身体の各部が良くなり身長も伸びてきま...

サプリメントについてあまり詳しくない方でも「グルコサミン」と「コンドロイチン」という名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?テレビでの、健康のための通販番組でもよく耳にする言葉です。グルコサミンは、蟹の甲羅や、海老の殻に含まれている成分です。軟骨など人間の身体の組織の中にあります。元来身体の中にある成分ですが、高齢になるにつれて作られづらくなります。一方コンドロイチンは、鮫の軟骨部分に含まれて...

朝にバナナを食べるのが健康に良いと言われ、バナナ好きな方にとっては嬉しい情報ですね。バナナは、栄養価が高くエネルギーを補給するにも好条件なので、マラソンランナーに重宝される食物です。最近では、テニスプレーヤーが休憩中に食べている姿がテレビに映し出されるシーンも見られます。バナナは成長に必要なマグネシウムが多く含まれていますが、バナナだけを食べても身長アップにはなりません。ただ、牛乳や納豆などのカル...

鉄分が多く含まれる食品というと何を思い出しますか?レバーやひじき、牡蠣、チーズ、納豆などがありますが、チーズや納豆以外は日常あまり口にする機会が少ないと思います。特にレバーや牡蠣などを毎日摂ろうとすると大変ですよね?果たして鉄分は身長を伸ばすのに効果があるのでしょうか?鉄分は成長に必要なミネラルです。その中でも亜鉛は特に成長の部分で重要な役割を果たしています。亜鉛は筋肉を作るだけではなく、骨の成長...

背を高くしたい人は牛乳をよく飲みます。それでは、牛乳によく似ている豆乳はどうなのでしょうか?豆乳とは、大豆を水に浸してすりつぶして水を加えて煮詰めた汁を、ろ過した飲み物です。味は牛乳に似ていますが、大豆特有の匂いや食感があります。高たんぱくで低カロリーなためダイエットのためにも注目されている食品です。牛乳が苦手な方でも豆乳なら飲めるかもしれませんね。若い時から豆乳を飲んでいると、身長を伸ばす上でと...

昔よりも日本人の背が高くなったとはいえ、外国人の身体の大きさにはまだまだかないません。欧米人は何故高身長なのでしょうか。身長の高さには遺伝や骨格も関わってきますが、食事による影響が最も大きいといえます。欧米化されてきている日本の食事ですが、どこが欧米と違うのでしょう?その答えは「水」にあります。身長を伸ばすために沢山牛乳飲むのは大変ですが、水なら持ち歩いてどこででも飲めるし、お茶などにして飲むこと...

長い間生きていると、身体に歪みが出てきます。特に気になるのが骨盤の歪みでしょう。骨盤の歪みを治しただけで体調が良くなったり、身長が伸びたりすることもあるのです。それぞれに身体の特徴はあると思いますが、歪んでいる部分があると色々と身体に不具合が生じてきます。アゴの歪みもその一つ。「え、アゴも歪むの?もし歪んだとしても、顔のバランスがちょっぴり悪くなるだけでは?(これでも大変ですが…)」と簡単に考えて...